withマスクでも美肌でいたいあなたへ ~マスクと肌トラブルについて~TBCオンラインショップ

Amazon Pay、LINE Payがご利用いただけるようになりました

withマスクでも美肌でいたいあなたへ
~マスクと肌トラブルについて~

vol.7  2021.3.15

マスクを常時着用するのが当たり前、そして花粉の季節の今。
マスクによる肌トラブルにお悩みの方も多いのではないでしょうか。
原因がマスクのせいかも?と思っても、外すわけにはいかないのが、辛いですよね。

今後もマスク生活が続くと予想されますが、ぱっとマスクをとった瞬間、いつでも美肌でいたいものです。
そこで今回はマスクでも美肌キープ対策をご紹介。

まずは、マスクをしていると肌トラブルが起きやすくなる原因をチェック!

なぜマスクをすると肌トラブルが起きやすいの??

■肌コンディションの乱れ

マスクをしていると呼気で湿気がこもり、皮膚湿度も上がることで皮脂分泌が盛んになり、ニキビができやすくなります。その様な状況で、水分や食事をとるためにマスクを外すと、こもっていた湿気が一気になくなります。
このような急な湿度低下により肌のコンディションは乱れがちに。。。
気づかないうちに、肌トラブルが起きやすい環境になってしまっているのです。

さらに・・・

■マスクの摩擦や繊維による刺激

1日の間で何度もマスクをつけたり外したり、ずらしたりすると肌に摩擦が生じます。 摩擦により肌のバリア機能が低下し、肌トラブルに繋がることも。マスクの繊維による刺激にも要注意。

マスクに負けない!肌トラブル予防対策!

POINT①
日中も肌コンディションを整えよう!

夜は入念にスキンケアをする人が多いと思いますが、日中のスキンケアも忘れずに!!乾燥が気になったらすぐに保湿することが大切です。こまめに水分・油分を補給し、肌コンディションを整えましょう♪
外出先では手軽にケアできるスプレータイプの化粧品等がおすすめです。

POINT②
摩擦対策!

ケアしてもなかなか肌が落ち着かない時は、感染症対策ができるマスクを使った上で、肌に当たる部分は摩擦が起こりにくいソフトな素材のものがおすすめです。綿やシルクなどを肌とマスクの間に入れるのも効果的です。また、立体的なマスクをすることでも摩擦を軽減できます。

マスク生活がストレスだと感じる方も多いと思いますが、デザイン性のあるマスクカバーに挑戦したり、今はやりのマスクチェーンやマスクチャームなどを取り入れることでオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか?

POINT③
丁寧な洗顔と保湿を

花粉の季節は肌トラブルも起きがち。帰宅後は、早めに洗顔等で皮脂や汚れを落としましょう!
また、マスク等で肌が乾燥してバリア機能が失われると、角質層に水分を蓄えることができなくなってしまいます。洗顔後はいつもより入念な保湿を心掛けましょう!

まだまだ続くwithマスク時代。
マスクと肌の関係を知って、これからも上手に付き合っていくことが大切ですね。
今回のPOINTを是非実践してみてくださいね♪

※肌の状態が改善しない場合は、皮膚科の受診をおすすめします。